• 土谷守生

“女ステンマルク” フレニ・シュナイダー



 技術系の最強女子選手といわれたフレニ・シュナイダー。スイスのグルールス州エルム出身の彼女は、世界と名の付くすべてのタイトルを手に入れたが中でもワールドカップのシーズン最多14勝はステンマルク、ヘルマン・マイヤー、マルセル・ヒルシャーの13勝を上回り、今も破られていない大記録だ。  全盛時には、他の選手は「フレニに勝てる選手はいない。だからみんな2位を狙ってレースをしていた」といわれるほどの強さを発揮していた。  回転、大回転とも直線的な攻めは圧巻で、それでいて失敗が少ないという“完璧”な滑りが身上だった。女ステンマルクともバイオニックウーマンともいわれた由縁はここにある。 ストイックな彼女は競技前日からレースモードに入り、トレーニング以外はホテルの部屋に閉じこもりチームメイトとも会わない。インスペクションでも音楽を聴きながらチームメイトと離れて集中する。これが一旦スタートバーを切ると爆発的で失敗しない滑りを生む。女子選手と思えない強靭な脚パワーと卓越したテクニックは、まさに芸術品。  1983年にデビューして1995年に引退するまで12シーズンでワールドカップ通算55勝、回転のタイトル6回、大回転5回、総合優勝3回と結果を残し、とくに回転のタイトルは1992年から1995年まで4年連続優勝を果たしている。実は彼女、回転と大回転の選手と思われているが、スーパーGでも1987年、地元スイスのクランモンタナで行われた世界選手権ではメダルには届かなかったが4位入賞を果たすなどスピード系でも非凡な才能を発揮している。  そんな彼女は間違いなく世界最強女子だ。  彼女は引退後、故郷のエルムでスキースクールとスポーツショップを経営している。

記録 オリンピック 

1988年/カルガリー 回転金メダル 大回転金メダル 1994年/リレハンメル 回転金メダル 複合銀メダル 大回転銅メダル

世界選手権

1987年/クランモンタナ 大回転金メダル 1989年/ベイル 大回転金メダル 回転銀メダル 複合銅メダル 1991年/ザールバッハ 回転金メダル 複合銅メダル

ワールドカップ 

回転タイトル 1989/1990/1992/1993/1994/1995 大回転タイトル 1986/1987/1989/1991/1995 総合優勝 1989/1994/1995 通算勝利55勝(回転34勝・大回転20勝・複合1勝) シーズン最多勝利14勝(1988/1989)は今も破られていない。

7回の閲覧
  • Facebook - Grey Circle

Copyright© SNOWGEEK All Rights Reserved.